2012年03月06日

河村たかし名古屋市長の南京市への大虐殺問題討論会提案は、友好親善を確かなものにする為に双方順調に来てた・・


<b><font size=3 color=191970>読売グループのナベツネと言うドンは、福田康夫と安倍政権誕生阻止へ大連立を画策して後一歩のところで失敗、その時はドンの待つ場所に付いてながら、何故か車から降りず急にUターンして立ち去った事が話題になってたと思います。
今回はその失敗で学習したかの如く徹底してモグラ作業の様子です。
しかし、一卵性双生児と言われる現在の民主党・自民党なので、環境としては以前ほどの困難さは無くなってると考えます。
昼食の間の一時間程の会話で目的は果たせたのだろうと思われます。
両党共に人の出入りは避けられない状況で、確たる真の第三極勢力にキャスティングボードを握られるのだけは阻止したいかの様に、解散総選挙はすぐ傍に来ている雰囲気を漂わせております。

この時局に偶然にも河村名古屋市長により、中国南京市との南京市で行われたとする、日本のシナ民間人大虐殺に関して疑義が有り、駐名古屋中国総領事に討論会を持ち掛け、賛意を得てたところで壁に当たり、藤沢・桜井市議による南京市出張が実行され、南京市に直に討論会の提案がなされ、大変良い感触を得てたところへ、南京市からの名古屋市への訪問があり、その時に懸案となってたこの話に言及しただけの話だったとの事でした。
この真実は見事に報道機関によって見事に恒例の情報操作がなされ、名古屋市長の陥れが図られましたが、売国奴らの策謀に現在の世論への計算に狂いが生じてた為か、今度ばかりは売国構造勢力側にそれのブーメランが飛ぶ勢いとなりました。問題の重要性を考えて、頑張れ日本全国行動委員会が、河村たかし名古屋市長の孤立化を防ぐ為に、名古屋駅前で多くの名古屋市民に河村発言・名古屋市長の支持と応援の呼びかける街宣を、小雨交じりの中で街行く人達に訴えました。

この問題は、今日のチャンネル桜の水島社長からもズーット唱えられて居た、真正保守政権樹立構想に関するもので、現在のところ石原新党を中心に模索してる話と密接、かつ、重要部分に成り得る話だと考えるところで有ります。
</font></b> 後程、動画の追加が有るかも・・・
追加Up出来ました、広島・同志の新作より・・・

売国法案・史実捏造・国際法違反・大虐殺、実行とスリカエ工作犯は世界共産主義機構・・
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube-nocookie.com/embed/jcPV6y2cjJ8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

被害者の声、国際法違反の大量虐殺は左翼の実行と捏造・草莽愛知
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/W60wUgvk8X8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

頑張れ日本の国民運動で水島幹事長から南京事件否定を支持・河村名古屋市長擁護、草莽愛知、H240304
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/QhGRa7tfwfc?hl=ja&fs=1" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

ニコ動・http://www.nicovideo.jp/watch/sm17159316

<div align="center"><a href="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/002/133034832575713231194.jpg" target="_blank"><img src="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/002/133034832575713231194.jpg" width="171" height="250" class="up-image" alt="画像" title="画像を等倍で表示します" /></a></div>
<div align="center"><a href="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/003/133088221311813129110.JPG" target="_blank"><img src="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/003/133088221311813129110.JPG" width="320" height="240" class="up-image" alt="画像" title="画像を等倍で表示します" /></a></div>
<div align="center"><a href="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/003/132824478121113218615.jpg" target="_blank"><img src="http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/016/277/18/N000/000/003/132824478121113218615.jpg" width="234" height="156" class="up-image" alt="画像" title="画像を等倍で表示します" /></a></div>

水島幹事長の河村名古屋市長支持応援の呼びかけ・H240304
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/CajJsAEfZaU?hl=ja&fs=1" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

日教組と闘う伊藤れいこさんの街宣・H240304
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/Xk4ZMCececE?hl=ja&fs=1" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

南京大虐殺肯定派はココで言え、三輪和雄さん・H240304
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/I0J5nAvKNtE?hl=ja&fs=1" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

駐名古屋中国総領事も、河村市長提案の討論会要請に乗り気だった・H240304
<iframe width="400" height="300" src="http://www.youtube.com/embed/DuCHDtd_cr8?hl=ja&fs=1" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

<b><font size=3 color=a52a2a>首相、消費税増税法案成立前の解散に含み 「さまざまな判断がある」</font></b> 
2012.3.4 23:00 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120304/plc12030423040015-n1.htm
&gt;
 野田佳彦首相は4日、日本テレビの番組に出演し、消費税増税関連法案をめぐって、民主党内が混乱するなどした場合、法案成立前に衆院解散・総選挙に打って出る可能性に含みを残した。自民党の谷垣禎一総裁との極秘会談については重ねて否定したが、3月中に予定している法案提出を前にしたこの時期に消費税増税で信を問う可能性に言及したことで、会談で話題になったとみられる「話し合い解散」の憶測をかえって広げることになりそうだ。

 「首相として『不退転の決意』と言ったのだから、強い覚悟、重たい決意だ。自分たちの政権のため、野田のためにやる話ではない。国家国民のためやり遂げなければいけない時にはさまざまな判断がある」
 首相は番組でこう言い切った。2月25日に約50分行われた谷垣氏との極秘会談については改めて「お会いしておりません」とする一方で、「与野党が胸襟を開いて議論するのは表でも裏でも大いにやってしかるべきだ」とも述べた。
 首相は今年初めには解散も辞さない姿勢を示していたが、野党側からの反発もありその後は言及を控えていた。番組の中で話し合い解散について「まだ(衆院議員の)任期は1年半ある」と述べつつも、あえて“封印”していた「解散風」を吹かせた背景には、党内の法案反対派が念頭にあるとみられる。


民主党内で100人以上の勢力を持つ小沢一郎元代表は3日、話し合い解散について「現実の政治の話ではない」と不快感を示し、極秘会談を「2人にとって何もいいことはない。なぜこそこそ会うのか」と批判した。「談合批判」が広がれば、法案提出さえおぼつかなくなる可能性がある。

 首相は消費税増税に反対を唱えている小沢氏に対し、「納得してもらい、挙党一致で法案の成立に全力を尽くす」と断言。小沢氏が問題視する党内論議に関しても「深夜まで100人が残って議論をし、100対0で決まった」と語り、手続きに瑕疵(かし)がなかったとの考えを強調した。
 谷垣氏も4日、岩手県大船渡市で記者団に「(首相とは)会っていない。被災地に来てまで、もうその話はいいじゃないですか」と述べた。
 民主党内の消費税増税反対論にさらされる首相と、「谷垣降ろし」の矢面に立つ谷垣氏。足元がぐらつく2人が会談を否定すればするほど、「話し合い解散」の密約を交わしたとの疑念が大きく膨らんでいく。

関連ニュース
消費増税「自民も役割」 茂木政調会長、法案賛成を示唆
消費増税法案で首相「政党間協議呼びかける」
岡田氏、消費増税で町村氏に協力要請 他の自民党幹部にも接触か 
「連合赤軍になるな」 野田政権の消費増税で国民新・亀井代表
「与党党首会談が必要」 国民新・下地幹事長が消費増税で提案 

【関連する記事】
posted by Buster21 at 10:08| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本危機の本質部分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。